「はじめてジビエ」宣材撮影

◆「長崎県諫早育ち はじめてジビエ」のリーフレット撮影の担当をさせて頂きました。

#はじめてジビエ #諫早市鳥獣処理加工販売組合


・クライアント 諫早市鳥獣処理加工販売組合

・デザイン制作 山口なみ

・カメラマン   STUDIO MILK 川原孝子



長崎県諫早市で捕れるイノシシなどの野生鳥獣肉(ジビエ)を「長崎県諫早育ち はじめてジビエ」のブランド名で販売する市鳥獣処理加工販売組合(永尾洋一組合長)は、認知度向上を図ろうと、ブランドロゴとリーフレットを制作されました。



リーフレットにはレシピも掲載していますが、ターゲットが一般の主婦層という事もあり、調理は私が担当しました。(ぼたん鍋の調理は料理人)



ジビエ肉は、リーフレットに掲載されてる諌早市内の直売所やAコープ等で販売されています。売り場にはミニのぼりやポスターも貼って、コーナーを盛り上げています。

アイキャッチ画像は、グランピングを意識した俯瞰撮影で、アプローチしました。




イノシシ肉は豚肉に比べ、鉄分やビタミンB12は3倍以上あり、臭みが少なくジューシーな赤身と脂のまろやかな味わいが特長です。是非この機会にお試しください!


2022-06-15